クロード・モネ / Claude Monet

1840-1926年

印象派を代表するフランスの画家 。「光の画家」の別称があり、時間や季節とともに移りゆく光と色彩の変化を生涯にわたり追求した画家であった。1890年代に、同じ対象を1日の様々な光や天候の中で描き分ける連作を手掛け、画家としての名声を手にする。50歳代にはジヴェルニーという村に日本風の橋の架かる庭園をつくり、86歳で亡くなるまでその庭を描いた。特に睡蓮の池は重要なテーマとなり、約200点もの作品を残している。

ひなげし

ひなげし

白い睡蓮

白い睡蓮

クロード・モネ(4画セット)

クロード・モネ(4画セット)

印象・日の出

印象・日の出