About

Art & Calender

 

 

アートであり、

カレンダーである。

 

これまでになかった新しい世界が到来。

燦・エクセル・アート&カレンダーは、従来の常識を超え、

“いつまでも飾れる最高級のカレンダー”であると同時に、

“後に残る最高の美術作品”として誕生しました。

 

本来カレンダーは、表記された日付の確認と、

部屋にて装飾の楽しみとなるふたつの役割があります。

一般的には、日付が終了すると、 画も同じく役目を終えてしまいます。

特に美術カレンダーは、アートの部分の印刷技術が高度になればなるほど、

惜しまれる声が多くありました。

 

燦・エクセル・アート&カレンダーは、

平成最後の年に、新しい元号の記念カレンダーとして、

従来のかたちを超えて新しい時代の幕を開けます。

 

 

Feature

 

01

カレンダーとしても、

アートとしても飾れる。

  

画と日付(日玉)は別々に印刷されています。

マット2種類(カレンダーとして飾る2つ窓のもの・画のみ飾る1つ窓のもの)を かぶせることで、

アートとしても、カレンダーとしても飾ることができます。

専用オリジナル額縁とマットには磁石がついていて、 簡単に画と日付(日玉)の入れ替えや固定することができます。

大きさは、半切サイズ(545×424cm)。

高精細な画を充分に楽しめ、なおかつどのような部屋にもマッチするサイズです。

  

 
 

02

好きなときに、

好きな画を飾れる。

 

画と日付(日玉)の組み合わせは自由に変えられます。

好きな画を好きな時期に飾ることも、 1年間ずっと同じ画を飾ることも可能です。

  

 
 

03

お気に入りの画を、

ずっといつまでも飾れる。

 

カレンダーが終わった後は、1つ窓マットに替えることで、 アートとしてずっと飾ることができます。

また、 日付(日玉)を変えれば*、 翌年からも毎年同じようにカレンダーとして飾ることができます。

*来年から日玉だけも販売予定